寺峯 時男
制作Ⅱ部
「ビビット」

Tokio Teramine
2015年入社

仲間と救い
初めてビビットに配属された日、ただただスタッフの多さに驚きました。スタッフルーム内では大きな声が行きかい、走り回る人や鳴り響く電話に対応する人がいたり。 最初の3ヶ月くらいはその空気になかなか慣れず、怒られることも毎日でした。それでもやってこられた理由は、一からスタートしたネタや企画がしっかりVTRとなって全国の放送に流れるからです。そのVTR に関与し力になっている、と気づくまでにはなかなかの時間を要しますが、そう思える日は必ずやってきます。
スタッフの数が多くて怯んだことも、多いからこそ、力になってくれる人がその分いるとわかります。新人の頃は、期待と不安が入り混じっていると思いますが、助けてくれる先輩、仲間は必ずいますよ。

火曜日放送の場合

10:30

(月曜日)出演者込みの明日打ち
(翌日放送のネタや構成を話し合います)

11:00

担当VTRのロケ

17:00

担当VTRに使用する素材の許可申請準備

19:00

許可取り

00:00

(火曜日)編集開始(ADはテロップ発注、音発注)

06:00

ナレーション撮り

08:00

放送開始

10:00

放送終了 反省会開始 片付け

16:00

お疲れ様です 翌日、翌々日は基本的に休日です